2016年07月25日

2016年7月25日 撮影2日目

場所:西高津中学校(調理室)
時間:8:00〜16:30

西高津中学校の調理室をお借りしての撮影となりました。本来は連続する4シーンなのですが、学校とのお約束の時間が16時30分までだったため、万が一撮りきれなかった場合を考えて、欠番となっても問題なさそうなシーンを後回しにして、撮影しました。

最初のシーンからちょっとしたトラブル発生。シーンで着る衣装を間違えて、後半のシーンで着ているべき衣装を俳優陣が着てしまっていました。慌てて衣装部の指示で着替えて撮影に入りました。
調理室での撮影なので、当然調理のシーンの撮影なのですが、撮影で使われる料理の数々は現場で作る時間もないので、予め美術部が作成したものや、指導講師も参戦して作った料理が使われました。これがまた見事で……。作品を見て、その見事さをご堪能いただければと思います。

2シーン目は照明を夕方に切り替えての撮影。プロの方にも手伝っていただいて夕景の照明をつくり上げると中学生からは「おぉー!」と言う歓声も。壁の時計も夕方の時間に変えるとすっかりファインダーの中は夕方。けど、実際の時間はお昼直前、お腹すいたという声も聞こえながらも2シーンをなんとか撮りきろうと頑張りました。

途中、この学校に通っている昨年の参加者も部活帰りに覗きに来たなんてことも。

午前中に撮る予定だったシーンは押しに押して13時15分に撮影完了。お昼休みは人によっては15分しか取れませんでした。ごめんなさい。そんな短いお昼休みに光村図書さんの取材などもありました。

午後の1シーン目は調理室前の廊下をお借りしての撮影。プロだったらレールを使ってカメラを動かすところですが、代わりに車椅子使って、カメラを移動しながらの撮影をしました。1人が車椅子にカメラとともにベルトで固定されて、もう1人がファインダーを覗いての撮影となりました。

最後の1シーンは、時間も押してきて30分でなんとか撮りきりました。食事を食べ始めるシーンだったのでNGを出すと、お皿を替えなければいけない。幸い1回のNGでなんとかなりましたけど、NGを出し続けていたら……どうなっていたのか。

色々ありましたが、なんとか16時30分に建物から撤収して、16時43分に機材車に積み込みを完了して今日の撮影を終わりました。
posted by シネマウマJr at 21:00| 日記