2016年07月29日

2016年7月29日 撮影6日目

場所:日本映画大学 白山校舎
時間:8:00〜15:30

今日も日本映画大学白山校舎をお借りしての撮影。7月30日に撮影する予定だったシーンを前倒して撮影しました。

1シーン目は物置部屋でのナイトシーン。一部については昨日のうちに大人の方で暗幕を張ってしまったものの、セキュリティの都合上暗幕を張り続けることも出来なかったため、朝から貼りはじめました。
ナイトシーンで難しいのは照明。黒板側の1灯だけ蛍光灯をつければ、それらしく見えるという声もあり、その照明での撮影となりました。

今日はお昼休みも早めに11:50から。お昼休み明けに集合写真撮影。

午後は教室でのシーン。連日の撮影で疲労もたまり、主役も居眠りをしそうな勢い。クーラーも効いていて熱中症になるほどでもなかったのですが、本来熱中症対策で持っていた凍らせたタオルを配布して眠気覚まし。それでも全体的に集中力が途切れ途切れで、教室の飾りこみを不容易に動かしてしまう人もいれば、カメラの録画が始まる前にスタートをしてしまったり、本番中に音を立ててしまったりと疲労の色は隠せません。15:30には本日の撮影を切り上げ、活動を終了しました。

監督と美術担当だけが居残って残業。監督は明日撮影予定のシーンについて指導講師に想定しているカット割りについて話していました。美術担当は撮影後半日程で使われるある小道具の作り変えと衣装整理を行っていました。

久しぶりに早々の終了となったので、今日はゆっくり休んでもらえればと思います。撮影は今日で折り返し。残り4シーン。けれども思い4シーンが残っています。
posted by シネマウマJr at 23:39| 日記