2016年08月08日

2016年8月8日 アフレコ、編集

場所:日本映画大学 新百合ヶ丘校舎
時間:9:00〜17:30(一部は18:30まで)

先週末、大変な思いをしながらも、ある程度完了した編集作業。今日はまず、エンドロールまでつなげた映像をみんなで見ました。元々ジュニア史上最長の映画になることが見込まれている今年の作品ですが、アフレコや整音作業をしなければならないシーンもとても多かった!現場で録音しきれなかった音を先週録音しましたが、それだけでは当然足りず、プロの指導のもとでどこにどんな音が要るか、このシーンでは足音は?こういう音は要らないか?など、1シーンごとにみんなで洗い出しました。
お昼をはさんで、まだまだ洗い出し作業は続行。途中で、指導講師の知り合いの方やジュニアOGに来ていただき、あるシーンをアフレコ。その様子を全員で見学し、意見も述べて何度か録り直しをお願いしました。
必要な音の洗い出し作業の後、俳優陣はアフレコへ。その他のメンバーは必要な音の整理をし、今日は効果音を見つける作業を行いました。

明日もアフレコ作業は続きます。また炎天下に音ロケに行くかも…。熱中症にならないよう気を付けて、そして最後まで根気よく頑張りましょう。
posted by シネマウマJr at 23:34| 日記